ふつうのLinuxプログラミング

$Id: index.html,v 1.11 2005/10/29 21:11:32 aamine Exp $

[ 正誤表 | 書誌情報 | 詳細目次 ] [SBP] [Amazon]

スゴくなくていい。ふつうに書こう。 "Hello, World!" から HTTP サーバまで、 Linux における C プログラミングの根幹をコンパクトにまとめました。

サポート情報

間違いの指摘や質問などはメール aamine@loveruby.net へどうぞ。

書誌情報

書名 ふつうのLinuxプログラミング
著者 青木峰郎
出版社 ソフトバンクパブリッシング
出版日 2005 年 7 月 27 日
価格 2,940 円 (税込み、税抜き 2,800 円)
判型 A5 一色刷、488 ページ
ISBN 4-7973-2835-5
出版社紹介ページhttp://store.sbpnet.jp/bm_detail.asp?sku=4797328355

対象読者

この本は、C 言語の入門書および Linux の操作に関する入門書を 読了した程度の読者が対象です。 具体的には次のようなかたに本書をお勧めします。

読書会

RHG 読書会 (東京) にて、『ふつうのLinuxプログラミング』の読書会が行われていました。 現在はすでに終了していますが、読書会の記録は参考になるかもしれません。

目次

第1部 Linuxの仕組み

第2部 Linuxプログラミングの根幹

第3部 Linuxネットワークプログラミング

エピローグ

付録

詳しくは詳細目次をごらんください。

その他